センターテーブル 昇降テーブル センターテーブル デスク 机 つくえ 円形 丸型 ハイ ロー : ブラウン BR【eim】 ブラウン(brown) キャスター付 バタフライ-センターテーブル・ローテーブル



お問い合せ番号aatm0341
商品名昇降テーブル センターテーブル デスク 机 つくえ 円形 丸型 ハイ ロー 【eim】 ブラウン BR
サイズW1200×D720-1200×H380-780 (mm)
カラーブラウン
生産国-
材質天板:MDF17mmウォールナット突板貼り(ラッカー塗装)、脚部スチール(粉体塗装)※黒艶消し
組立完成品
商品重量-
決済方法【銀行振込】・【郵便振替】・【クレジット】
※【銀行振込】【郵便振替】振込後の発送になります。
※入金確認後7日前後でお届け致します
※こちらの商品は【代金引換】決済のお取り扱いがございません。
【日付指定】ご注文時に、コメント欄にお書き下さい。(ご注文日より7日以上先の日付をご指定下さい)注文後メール・電話でも可能な限り要望にお答えします。

木目が美しいブラウンとブラック脚の配色がおしゃれな印象のモダン&カジュアルな昇降テーブル。

折りたたみ式の面長の天板は、サイドを開くことで簡単に2人用から5人用サイズへと調節が可能なため、活用の幅が広がります。

   

本商品の関連商品♪

ホワイト   


scrollbars.gif
↑ どうにも逃げ切れないようですね・・・。
元サイトはこちらからどうぞ。
» scrollbars.gif (GIF Image, 280×240 pixels) – Mozilla Firefox

センターテーブル 昇降テーブル センターテーブル デスク 机 つくえ 円形 丸型 ハイ ロー : ブラウン BR【eim】 ブラウン(brown) キャスター付 バタフライ-センターテーブル・ローテーブル


ダイニングテーブル単品(幅75cm) ナチュラルロータイプ 木製アッシュ材 送料無料 02P03Dec16
普通のメールではなくて、より感情を伝えたいときにいいかもしれませんね。実際のサンプルもこちらで見ることができますよ。
fuzzmail.gif
北欧スタイル ダイニング TOLV トルブ ダイニングテーブル ブラウン W150 *500024436
» Fuzzmail

センターテーブル 昇降テーブル センターテーブル デスク 机 つくえ 円形 丸型 ハイ ロー : ブラウン BR【eim】 ブラウン(brown) キャスター付 バタフライ-センターテーブル・ローテーブル


解説も何もないのでよくわかりませんが、スポンジ人間の1日を写真でつづったページがありました。

TEORI ONE SIDE TABLE テオリ ワンサイドテーブル High 乳白 TC-OTHW

↑ ちょwww、何やってんの!
よくわからないので誰か解説してくださいw。でもこういうの作るの楽しそうですね。
» Today is The Day

OLD ASHIBA(足場板古材)Hシリーズ ダイニングテーブル BS(ベンチシート)タイプ幅710~800mm×奥行690mm×高さ710mm(高さ指定は600~750mmまで対応可) 無塗装【受注生産】


easy.gif
テーブル脚 スカイS7460 ベース460x460 パイプ76.3φ 受座240x240 ステンレス AJ付 高さ700mmまで

Read more

センターテーブル 昇降テーブル センターテーブル デスク 机 つくえ 円形 丸型 ハイ ロー : ブラウン BR【eim】 ブラウン(brown) キャスター付 バタフライ-センターテーブル・ローテーブル


有名かもしれませんが、詳しくは知らなかったのでご紹介。あのかわいいビクターマークの由来について。
hmv.jpg
サイドテーブル|ZACK 50630 CENIUS テーブル テーブルスタンド おしゃれ かっこいい 上質 高級 ホテルライク ドイツ デザイナーズ [在庫有り]・・・。

フランシスの兄マーク・H・バラウドは「ニッパー」と呼ぶ非常に賢いフォックス・テリアをかわいがっていましたが、彼が世を去ったため、彼の息子とともにニッパーをひきとりフランシスが育てました。たまたま家にあった蓄音器で、かつて吹き込まれていた兄の声を聞かせたところ、ニッパーはラッパの前でけげんそうに耳を傾けて、なつかしい主人の声に聞き入っているようでした。

木目調フォールディングテーブル/折りたたみローテーブル 【幅90cm】 スチール脚 『エルマー』 END-351 送料込!
» テーブル 鳥羽シリーズ ブラック サイズ:W1200mm・1500mm・1800mm×D750mm×H350mm 脚部:Z鳥羽2B【代引き不可】
ちなみにレコード会社のHMV(His Master’s Voice)の社名もこれに由来しているらしいですね。こちらも知っておくと良いかもしれませんね。
» HMV – Wikipedia